読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げ虫

 

少しずつ色んなことが重なって見えてきて、無理だと思った。傷を消せるのは、傷をつけた本人だけだと思ったの。

私がしてもらった事は…私が本当に嫌だと思った事で、私の傷そのものだったのに。そんな事も忘れちゃうくらい夢見てた。

 

 

でも気付いちゃった…同じ事してるんだって。

 

 

ダメなものはやっぱりダメで、理由なんて全部が言い訳で自分の都合だもん…。強い想いは時々、一番大事なものを見えなくしてしまう。

 

 

傷つける側になっちゃダメだよね。

痛いって分かってるならなおさら。

 

 

今はちゃんと見えるよ。自分の気持ちもちゃんとわかる。私、パパが好き。何もなかったあの頃に戻れるなら、不安なんて何もなかった頃みたいになれるなら、他は何もいらない。昔みたいに信じたい。毎日ちょっとずつでいいから積み重ねて生きていって、最後はとなりで笑ってたい。

 

 

って思ってます。

本当にありがとう。伝える事も出来ないけど…本当に本当にありがとう。ハッキリ言えなくてごめんなさい。逃げてばっかりでごめんなさい。